森 瑤子 作品買取

森瑤子作品の買取を強化中!
森瑤子のプロフィールや代表作品、買取参考価格や買取事例を紹介しています。

プロフィール紹介

生年月日:1940年(昭和15年)11月4日

出身地:静岡県

1940年(昭和15年)11月4日ー1993年(平成5年)7月6日 静岡県出身
小説家・エッセイスト

都会に生きる男女の恋愛の機微を、洒脱な乾いた文体で描き、作家自身の生活スタイルや華やかなファッションでも注目され、女性たちのカリスマ的存在で1980年代に活躍した日本の女性作家です。

森瑤子は、1940年に静岡県伊東市に生まれました。
幼少期は父の仕事の関係から中国に暮らし、終戦直前の4歳のころに日本に戻ります。

小学校時代は、世界文学全集で文学に親しみ、また母親がアメリカやドイツ、カンボジアなど世界各国の留学生を自宅に受け入れていて、外国の文化にも幼いころから触れていました。

幼いころからヴァイオリンを学んでいたことから、1959年に東京藝術大学器楽科に入学します。
しかし、入学後はサガン、サルトル、カミュなどのフランス文学に傾倒しヴァイオリンへの興味は失い、詩人や画家など異分野の人々と交流を持つようになります。

1963年、大学を卒業後は、広告代理店に勤め始めます。
その翌年、海外旅行中に出会った英国人のコピーライター、アイヴァン・ブラッキンと出会い婚約し、1965年に結婚しました。

1967年には長女が生まれ、その後広告代理店を退社し、子育てのために専業主婦になります。
その後も、二人の娘が生まれ3人の娘の母になり、生活は豊かで幸せでしたが、どこかひもじく自分自身に絶望していた時に、版画家の池田満寿夫が『エーゲ海に捧ぐ』で芥川賞を受賞したことを知り、それに刺激され、処女作『情事』を書きました。

『情事』は1978年に第2回すばる文学賞を受賞し、『すばる』12月号に掲載されると、あけすけに性を語ることがためらわれた時代に、不倫関係の恋愛を描いた本作は話題となり、一躍人気作家のひとりとなります。

38歳と遅いデビューながらも、1982年に『傷』で芥川賞候補、1983年には『熱い風』で直木賞候補になるなど多くの作品を発表します。
当時のバブル経済の黄金期と重なった、ベストセラー作家となった森のきらびやかな生活やファッションは、しばしば雑誌の紙面を飾り、ライフスタイルを真似する女性も生まれるなどカリスマ的な存在となっていきます。

創作の傍ら、エッセイや脚本の仕事も多く手掛け、1992年には新潮社より『風と共に去りぬ』の続編『スカーレット』の翻訳を手掛けるなど、多忙な日々を過ごします。

しかし、作家としての仕事と主婦としての仕事の両立のために多忙を極めており、疲労やストレスは肉体を蝕んでおり、1993年に受けた精密検査により胃がんであることが発覚します。
治療を受けながらも連載原稿などを書き、5月には『森瑤子自選集』の刊行が始まりましたが、6月上旬に容体が急変し、7月6日、52歳の若さで亡くなりました。

母娘関係の難しさ、働く女性の直面する家事育児の問題、夫との確執、性の悩みなど現代にも通じる「女性のテーマ」を日本で誰よりも早く、そして生涯にわたり描き続け、女性たちの憧れと共感を集めた作品は今も愛され続けています。

代表作に『情事』『望郷』『嫉妬』など

森瑤子に関する物なら何でもご相談下さい。
珍しい物は高額にて評価致しますので、お気軽にご相談下さい。

森瑤子 関連作品買取価格

お売りいただけるアイテムがございましたら、お気軽にご連絡ください。

森瑤子 関連作品買取事例

買取事例一覧を見る

少しでも高く売るには?

森瑤子の本を少しでも高く売るためのポイントご紹介!
ちょっとしたことで買取金額査定アップにつながります。

売りたい本の高く売れるタイミングを見極める!
本の買取のご依頼は、年末の大掃除や、3月・4月など新生活に向けた引っ越しの時期が最も多くなります。そのため、この時期は市場に多くの古本が出回り、同じ本でも買取価格が下がってしまうこともあります。
できれば、多くの本が売られる時期を外して売った方が森瑤子の本が高く売れる可能性も上がると思います。
表紙カバーや函も一緒に!
カバーなどに欠損のある本でもしっかり査定させて頂きますが、やはり完品の商品に比べると多少お安くなります。また、年代の古い書籍になってくると、帯の有無でも査定価格が大きく変動するものもあります。
シリーズものや関連商品は揃えて売る!
商品によって千差万別ですが、シリーズなどの揃っている本だと高値になることが多いです。また、日本国内での需要がある書籍だと高価査定になりやすい傾向があります。

2つの買取方法をご用意

費用負担0円の出張買取と全国対応の宅配買取に対応しています!

  • 出張買取その場で即現金化! 出張買取
    お客様とお約束した日時にみつばち書店のスタッフがお伺いし、その場で査定、その場で現金買取致します。
    出張買取の流れを詳しく見る
  • 宅配買取日本全国から受付! 宅配買取
    お売りになりたい本を宅配便で着払いで送るだけ。到着後、すぐに査定し、買取金額をお振込み致します。
    宅配買取の流れを詳しく見る
出張費・手数料0円

お見積り・買取依頼

メールフォームよりお売りになりたいお品の情報をお知らせいただけましたら、大よその査定額をお伝え致します。

買取依頼・ご相談はこちら

お電話からのお問い合わせは 0120-916-330

受付時間:9:00〜21:00定休日:月曜定休


よろしければシェアお願いします

みつばち書店 出張買取対応エリア

千葉県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。