赤川 次郎 作品買取

赤川次郎作品の買取を強化中!
赤川次郎のプロフィールや代表作品、買取参考価格や買取事例を紹介しています。

プロフィール紹介

生年月日:1948年(昭和23年)2月29日

出身地:福岡県

1948年(昭和23年)2月29日ー 福岡県出身
小説家

『三毛猫ホームズ』シリーズなどのユーモア・ミステリの他、サスペンス小説、恋愛小説など幅広いジャンルの著作を手掛け、読者を選ばない読みやすい優しい文体が魅力の、大人から子どもまで幅広い層に人気の小説家です。

赤川次郎は、1948年に福岡県福岡市博多区に生まれました。
父は元満州映画協会に勤務していて、福岡に引き揚げ後に東横映画(現:東映)を立ち上げたメンバーのひとりの赤川孝一で、1階が会社で2階が社宅という環境で毎日1階の試写室で上映している映画を見て育ちました。

転勤のため東京に引っ越し、小学校の担任の勧めで中高一貫の私立桐朋学園を受験します。勉強が苦手だったといい運よく合格し進学しましたが、父が家にいないことも多く家は困窮し、月謝の支払いは遅れ、修学旅行にも行けなかったなど、私立中学の生活はあまり楽しいものではありませんでした。

勉強も運動も苦手で金銭的にも余裕がない学生生活でしたが、そういった環境の中で『シャーロック・ホームズの冒険』に出会い、自身も小説を書き始めます。
後に、当時はそういった環境にいたストレス解消のために小説を書き始めたと語っています。
書いていた作品は、当時よく読んでいたジャンルの作品の影響を受けた、中世ヨーロッパの騎士の物語を書いていました。

高校2年生の頃に父が退社したことから大学進学を諦め就職を決意、卒業後は18歳で日本機械学会事務局編修課に就職し、機械工学に関する雑誌の校正を担当しました。
就職してからも、休日には誰に読ませるためでもなく、自らのために小説を書き続けていました。

その後、25歳で結婚し、2年後に長女が生まれました。
この頃、小説を書き続けるためには書かなければならない状況に自分を追い込もうと考え、作家としてプロを目指すことを決めました。
日本の小説を読んだことがなかったため、最初はシナリオを書くことから始め、サラリーマン生活を続けながらシナリオの投稿をして、天知茂主演のテレビドラマ『非情のライセンス』のシナリオ募集に初入選しました。

1976年、28歳の頃に、『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞し、小説家デビューします。
1978年には、光文社カッパ・ノベルスから出版された『三毛猫ホームズの推理』がヒットし脚光を浴びると、これをきっかけに小説の執筆依頼が増え、妻の後押しもあり30歳で専業作家になりました。

退社直後には『セーラー服と機関銃』を発表し、その後も『三姉妹探偵団』シリーズなどの人気作を生み出し、ベストセラー作家の道を進みます。
多いときには年20作以上も執筆をして、2008年には著作が500作を超え、2016年にデビュー40年目で『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞しました。

その後も執筆の勢いは衰えず、毎年のように新作の発表を続け、累計発行部数は3億部を超えるなど作品は幅広い世代の方に愛されています。

代表作に『三毛猫ホームズシリーズ』『三姉妹探偵団』『幽霊シリーズ』など

赤川次郎に関する物なら何でもご相談下さい。
珍しい物は高額にて評価致しますので、お気軽にご相談下さい。

赤川次郎 関連作品買取価格

お売りいただけるアイテムがございましたら、お気軽にご連絡ください。

赤川次郎 関連作品買取事例

買取事例一覧を見る

少しでも高く売るには?

赤川次郎の本を少しでも高く売るためのポイントご紹介!
ちょっとしたことで買取金額査定アップにつながります。

売りたい本の高く売れるタイミングを見極める!
本の買取のご依頼は、年末の大掃除や、3月・4月など新生活に向けた引っ越しの時期が最も多くなります。そのため、この時期は市場に多くの古本が出回り、同じ本でも買取価格が下がってしまうこともあります。
できれば、多くの本が売られる時期を外して売った方が赤川次郎の本が高く売れる可能性も上がると思います。
表紙カバーや函も一緒に!
カバーなどに欠損のある本でもしっかり査定させて頂きますが、やはり完品の商品に比べると多少お安くなります。また、年代の古い書籍になってくると、帯の有無でも査定価格が大きく変動するものもあります。
シリーズものや関連商品は揃えて売る!
商品によって千差万別ですが、シリーズなどの揃っている本だと高値になることが多いです。また、日本国内での需要がある書籍だと高価査定になりやすい傾向があります。

2つの買取方法をご用意

費用負担0円の出張買取と全国対応の宅配買取に対応しています!

  • 出張買取その場で即現金化! 出張買取
    お客様とお約束した日時にみつばち書店のスタッフがお伺いし、その場で査定、その場で現金買取致します。
    出張買取の流れを詳しく見る
  • 宅配買取日本全国から受付! 宅配買取
    お売りになりたい本を宅配便で着払いで送るだけ。到着後、すぐに査定し、買取金額をお振込み致します。
    宅配買取の流れを詳しく見る
出張費・手数料0円

お見積り・買取依頼

メールフォームよりお売りになりたいお品の情報をお知らせいただけましたら、大よその査定額をお伝え致します。

買取依頼・ご相談はこちら

お電話からのお問い合わせは 0120-916-330

受付時間:9:00〜21:00定休日:月曜定休


よろしければシェアお願いします

みつばち書店 出張買取対応エリア

千葉県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。