内村 鑑三 作品買取

内村鑑三作品の買取を強化中!
内村鑑三のプロフィールや代表作品、買取参考価格や買取事例を紹介しています。

プロフィール紹介

生年月日:1861年3月23日

出身地:東京都

1861年3月23日(万延2年2月13日)ー1930年(昭和5年)3月28日 東京都出身
キリスト教思想家・文学者・伝道者・聖書学者

内村鑑三は1861年に、高崎藩士の内村宜之とヤソの間に生まれました。
「鑑三」という名前は、三度自己を鑑みるという意味で父が名付けたと言われています。
幼少期から、父から儒学を学び、また英語の学習もしていました。

1873年に上京し、有馬学校英語科に入学し、その後東京外国語学校の下等第四級に編入します。
この頃、新しい英語教育を学びながら初めて英語構文で旧約聖書の聖書物語に触れました。
また、同級には新渡戸稲造と宮部金吾がおり、この三人は終生にわたり親交を結びました。

1877年に札幌農学校(現:北海道大学)に進学し、水産学の勉強をします。
同校の教頭として在校していたウィリアム・スミス・クラークらの影響から、多くの生徒がキリスト教に改宗していたこともあり、内村も「イエスを信じる者の契約」なる文書に署名をし、のちに洗礼を受けキリスト教徒となりました。

札幌農学校を首席で卒業した後、北海道開拓民事局に勤め始め、その傍ら札幌に教会を建て、札幌キリスト教会を設立し、1881年には札幌YMCAの副会長になりました。
その後、伝道者としての活動に専念するため職を辞めるほど熱心に活動を行います。

1884年には、私費でアメリカに留学し、養護学校の看護人として勤務し、そこで働いたことにより医師になりたいと考え始めます。
しかし、キリスト教の教育者の新島襄からの説得などから再び伝道者を目指し、神学校に入学します。
アメリカでキリスト教を学びましたが、拝金主義と人種差別の流布したキリスト教国の現実に幻滅し、1888年に帰国しました。

帰国後は、新潟のキリスト教主義の北越学館に副教頭として赴任し、そこでエレミヤ書やルターについて講義します。
しかし、赴任からわずか4か月で宣教師たちと対立し辞職し、その後東京で教会で説教したり、学校で教鞭を執りました。

1890年からは、第一高等中学校(現:東京大学教養学部、千葉大学医学部、薬学部)の嘱託教員となりましたが、1891年に行われた教育勅語奉読式において、天皇の署名に対し最敬礼をしなかったことが問題視され、マスコミがこの事件を大々的取り上げたこともあり日本中から非難を浴び、教師の職を辞めることになりました。

不敬事件の精神的ストレスから、妻の加寿子は病によって亡くなり、内村自身も大きな精神的ダメージを受けましたが、新渡戸稲造と宮部金吾の支えにより、講義や執筆の場を与えられ、再び伝道者への道を本格的に歩み始めます。

1892年のクリスマスには、岡崎藩士の娘の静子と再婚します。
この時期に、不敬事件の論争が再燃したこともありましたが、『基督信徒の慰』『余は如何にして基督信徒になりし乎』など、多くの著作を発表しました。

その後、新聞記者などを勤めながら、1900年には日本で最初の聖書雑誌である『聖書之研究』を創刊します。
『聖書之研究』では、キリスト者としての立場から日露戦争に反対する非戦論を展開しました。

聖書の改訳作業などの傍ら、社会主義批判や再臨運動など行い、晩年の1922年は世界伝道協賛会を創設して世界の伝道事業に貢献する事業への援助を行い、無教会主義を世界に向けて発信しました。

そして、1930年1月20日に、柏木の聖書講堂でのパウロの騎士道についての講演を最後に、3月28日、心不全により死去しました。 69歳没

代表作に『代表的日本人』など

内村鑑三に関する物なら何でもご相談下さい。
珍しい物は高額にて評価致しますので、お気軽にご相談下さい。

内村鑑三 関連作品買取価格

お売りいただけるアイテムがございましたら、お気軽にご連絡ください。

内村鑑三 関連作品買取事例

少しでも高く売るには?

内村鑑三の本を少しでも高く売るためのポイントご紹介!
ちょっとしたことで買取金額査定アップにつながります。

売りたい本の高く売れるタイミングを見極める!
本の買取のご依頼は、年末の大掃除や、3月・4月など新生活に向けた引っ越しの時期が最も多くなります。そのため、この時期は市場に多くの古本が出回り、同じ本でも買取価格が下がってしまうこともあります。
できれば、多くの本が売られる時期を外して売った方が内村鑑三の本が高く売れる可能性も上がると思います。
表紙カバーや函も一緒に!
カバーなどに欠損のある本でもしっかり査定させて頂きますが、やはり完品の商品に比べると多少お安くなります。また、年代の古い書籍になってくると、帯の有無でも査定価格が大きく変動するものもあります。
シリーズものや関連商品は揃えて売る!
商品によって千差万別ですが、シリーズなどの揃っている本だと高値になることが多いです。また、日本国内での需要がある書籍だと高価査定になりやすい傾向があります。

2つの買取方法をご用意

費用負担0円の出張買取と全国対応の宅配買取に対応しています!

  • 出張買取その場で即現金化! 出張買取
    お客様とお約束した日時にみつばち書店のスタッフがお伺いし、その場で査定、その場で現金買取致します。
    出張買取の流れを詳しく見る
  • 宅配買取日本全国から受付! 宅配買取
    お売りになりたい本を宅配便で着払いで送るだけ。到着後、すぐに査定し、買取金額をお振込み致します。
    宅配買取の流れを詳しく見る
出張費・手数料0円

お見積り・買取依頼

メールフォームよりお売りになりたいお品の情報をお知らせいただけましたら、大よその査定額をお伝え致します。

買取依頼・ご相談はこちら

お電話からのお問い合わせは 0120-916-330

受付時間:9:00〜21:00定休日:月曜定休


よろしければシェアお願いします

みつばち書店 出張買取対応エリア

千葉県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。