『マイコンBASCIマガジン』などのコンピュータ関連雑誌を買い取らせていただきました。

買取品目
書籍、趣味の本
買取方法宅配買取
お住まい東京都豊島区

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフからのコメント

東京都豊島区にお住いの方から、雑誌の買取をさせていただきました。

通常、雑誌類は査定させていただくことが難しいものも多いのですが、今回はご依頼を頂いた方に事前に詳細などを伺わせていただいたところ、十分に買い取らせて頂くことが出来る内容であったため、ご依頼をお受けし買い取りを行わせていただきました。
なお、今回のご依頼ではご依頼者様が宅配での査定、買取りをご希望されていたため、宅配買取でのご対応をさせていただきました。

今回、ご紹介させて頂くコンピュータ関連雑誌『マイコンBASICマガジン』も、買い取らせていただいた雑誌の中の一つとなります。
マイコンBASICマガジンは1982年に電波新聞社より刊行された雑誌で、当時はまだ一般に浸透していなかったコンピュータやプログラミングに関連した記事を掲載した雑誌の一つです。
現代のようにネットで多くの情報が得られた時代ではなかったこともあり、当時のプログラマなどにとっては登竜門の一つ、といった扱いをされることもありました。

現在のコンピュータ関連雑誌と比べると8ビットパソコンなどが主題という事もあり、決して読みやすい内容とは言えない物ですが、だからこそ一般的に認知されるよりも前のどこかアングラな雰囲気を垣間見ることが出来る雑誌となっています。
当時は、こうした情報誌からプログラミングを始める方も多く、本職のプログラマーなどになられた方も多いそうです。
今でこそコンピュータは多方面に浸透し多くの人が半ば無意識にその恩恵を受けていますが、そうした恩恵の根底にはこうした雑誌の存在があるのかもしれませんね。


よろしければシェアお願いします

2021年1月に投稿したみつばち書店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

みつばち書店 出張買取対応エリア

千葉県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。