『タミヤニュース』をはじめとする模型関連誌の買取をさせていただきました。

買取品目
書籍、趣味の本
買取方法宅配買取
お住まい東京都三鷹市

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフからのコメント

東京都三鷹市にお住いのお客様より、蔵書整理に際して手元に置いておくことが難しくなった書籍の買取をご依頼いただいたため、宅配買取でご対応させていただきました。
今回は、ご依頼主様が模型作りをご趣味とされているという事もあり、模型関連の書籍の買取が主だった内容となりました。
いつもとは少し毛色の異なる種類の書籍という事や、私自身が幼少期にプラモデルやミニ四駆などで遊んでいた時期があったこともあり、いつもはあまり見かけることのない書籍に対する珍しさに加えて幼少期を思い出す懐かしさを感じながら査定させていただきました。

今回、ご紹介させていただくのは株式会社タミヤより刊行されている模型関連誌『タミヤニュース』です。
こちらの書籍は1967年に創刊されて以来毎月発売されており、タミヤの新製品情報をはじめとして、模型作りの際に役立つ情報から、インタビュー記事など、コンパクトなサイズに反して様々な情報がまとめられた書籍となっています。
また、タミヤから刊行されているだけあり、模型だけに限らずラジコンやミニ四駆に関連した話題なども収録されています。
一見すると、マニア向けな内容ばかりに見える本誌ですが、模型作りに少しでも関心のある方でしたら楽しめる内容になっているため、是非ともおすすめしたい書籍です。

通常、こうした情報誌は1冊1冊の単品ではお値段を付けることが難しい物が多いため、買い取らせていただくことが難しい場合が多いですが、今回のご依頼ではおよそ50冊と数が多いことやタミヤニュース自体が長い歴史を持ち、人気の高い情報誌であることなどから、買い取らせていただくことが出来ました。

当店では情報誌以外にも、文学全集や哲学書、各種学術書など様々な種類の書籍の買取を行わせていただいています。
お客様のお手元にございます書籍で、手放すことをお悩みの書籍などございましたら、是非とも当店にご相談頂けますと嬉しいです。
次に必要とされる方のお手元に渡るまでの間、責任を持って取り扱わせていただきます。


よろしければシェアお願いします

2020年12月に投稿したみつばち書店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

みつばち書店 出張買取対応エリア

千葉県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。