『おとこと女 細江英公写真集』をお譲りして頂きました。

買取品目
写真集
買取方法宅配買取
お住まい東京都港区

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフからのコメント

東京都の港区のお客様より、宅配買取にて古書をお譲りして頂きました。

今回はメールでの事前の買取りのご相談の際に、当初は文芸書の買い取りのみを希望されていましたが、お話をお聞きすると他にも様々なジャンルの蔵書を所有していて処分を検討しているけど、その他の蔵書の査定をどうするかお悩みのご様子でした。

処分を考えている書籍はどれも大事にしてきたもので、中には手に入れるのに苦労したものもいくつかあるので、しっかりと査定してもらって納得したうえで譲りたいというご希望でした。
そこで、文芸書に限らず、幅広いジャンルの古書の買い取りの実績があることを説明させて頂き、今回は当店の宅配買取を選んで頂きました。

送って頂きました書籍は、文芸書の他にアート関係や写真集など様々なジャンルが豊富にあり、一点ずつ丁寧に拝見させて頂きました。
現在では入手が難しい書籍もいくつか含まれており、お客様が苦労されて収集されて大事にされてきたことが伺われる蔵書でした。

その中で今回ご紹介する一冊は『おとこと女 細江英公写真集』です。
この書籍は、写真家の細江英公が1960年に開催した個展「おとこと女」の作品をまとめた写真集です。
この個展で細江は日本写真批評家協会新人賞を受賞しており、自身でもこの作品で初めて写真家として世に出たという実感を持った作品だそうです。
細江の数多くの代表作の中でも、発表から60年経った現在でも特に人気が高い作品の一つです。

また、本書は装丁にもこだわりがあり、表紙の色使いやページレイアウトなど斬新な点が多くあり、書籍としても強く印象に残る作品となっており、そういったところが楽しめるのも古書ならではの良いところかなと思います。

大事にしてきた蔵書の処分も検討しているが、査定などに不安のある方は是非一度、当店のご利用をご検討ください!


よろしければシェアお願いします

2021年1月に投稿したみつばち書店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

みつばち書店 出張買取対応エリア

千葉県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。