「錦絵 西郷隆盛と明治時代」など書籍をお譲り頂きました。

  • 西郷隆盛と明治時代
買取品目
買取方法出張買取
お住まい茨城県つくば市

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフからのコメント

茨城県つくば市のお客様から出張買取のご依頼をいただきました。歴史書・歴史小説、専門書、美術書など査定させていただきました。この度のご利用、誠にありがとうございました!

西郷隆盛と明治時代今回お譲り頂きました「錦絵 日本の歴史(四) 西郷隆盛と明治時代」です。今年のNHK大河ドラマがちょうど『西郷どん』ですね。西郷隆盛は写真嫌いだったそうで、写真は1枚も残されていません。教科書に載っていた肖像画や銅像の姿が西郷隆盛だと思ってきました。しかし上野の銅像(製作者は詩人・高村光太郎の父である彫刻家の高村光雲)の除幕式、西郷隆盛の妻である糸子さんが銅像を見るなり薩摩弁で「うちの主人はこんな人ではなかった」と言ったことは有名ですbikkuri01.gif

この銅像です。
西郷隆盛

 

 

(出典 公共財団法人 東京観光財団 HPから https://www.gotokyo.org/jp/index.html)

この西郷像はイタリア人画家キヨソネが没後6年経ったあとに、顔の上半分を実弟の西郷従道、顔下半分を従弟の大山勲をモデルにし、近親者の証言を組み入れて描き上げたものを参考にしてつくられたのです。実際は西郷さんのお顔立ちと比べてどうだったのでしょうか。


よろしければシェアお願いします

2018年10月に投稿したみつばち書店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

みつばち書店 出張買取対応エリア

千葉県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。