「柿右衛門展」の図録などを買い受けをさせて頂きました。

  • 柿右衛門
買取品目
買取方法出張買取
お住まい千葉県八街市

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフからのコメント

千葉県八街市のお客様より買い取り査定のご依頼を頂きました。

主に図録などの美術書、単行本などを中心に買い受けをさせて頂きました。

柿右衛門

 

 

 

 

 

今回買い受けをさせて頂きました「ヨーロッパに開花した色絵磁器 柿右衛門展」です。

初代酒田柿右衛門は日本で初めて上絵付けに成功し、乳白色の地肌に赤を基調とした上絵を焼き付

ける柿右衛門様式を確立しました。

17世紀は江戸幕府が鎖国政策を敷いていましたが、貿易が許されていた中国とオランダから

ヨーロッパなどに磁器を輸出していました。

欧州の王侯貴族たちは東洋磁器をこぞって集めました。

 

 

 

ドイツのマイセン、イギリスのチェルシーなど欧州の窯が伊万里や柿右衛門様式など有田の磁器を

模倣製造するようになります。

ヨーロッパの磁器の文化に日本の有田焼が大きな影響を与えていたなんてすごいですね!cat_5.gif


よろしければシェアお願いします

2018年10月に投稿したみつばち書店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

みつばち書店 出張買取対応エリア

千葉県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。