「裸の大将放浪記」などを中心にご蔵書をお譲り頂きました。

  • 裸の大将放浪記
買取品目
買取方法出張買取
お住まい茨城県水戸市

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフからのコメント

茨城県水戸市のお客様より出張査定のご依頼を頂きました。読書がご趣味だそうで、沢山のご蔵書をお持ちでした。

今回お譲り頂きました「裸の大将放浪記」です。
裸の大将放浪記

山下清さんは日本のゴッホと称された画家です。一度観たものを瞬時に記憶することが出来、優れた観察眼と繊細な色づかいで表現されています。油絵や、3ミリ程度にちぎられた色紙で細かく張られた作品はとてもちぎり絵と思えないほどです。

山下清さんは日本中を放浪して、そこで観た景色などを帰ってから記憶をもとに製作していました。花火がとても好きで花火をモチーフにした作品も多いです。作品の依頼も多く来るようになり、各地の花火大会では観覧席を用意されていたそうです。花火師の嘉瀬誠次さんは、長岡の花火大会の筒場で準備している所に山下清さんが現れて、その場を離れるよう注意をしています。(この時は山下清さんの事を知らなかったようですね)山下清さんの代表作として有名な『長岡まつり花火大会』、この作品を嘉瀬誠次さんが大切に持っているというエピソードが好きですemoji206.gif


よろしければシェアお願いします

2018年10月に投稿したみつばち書店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

みつばち書店 出張買取対応エリア

千葉県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。