「大航海時代叢書」ほか古書・学術書・実用書など買い受けさせて頂きました。

  • 大航海時代叢書
買取品目
大航海時代叢書、学術書、実用書
買取方法出張買取
お住まい千葉県野田市

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフからのコメント

先週お電話を頂き予約下さった千葉県野田市のお客様のお宅に行ってまいりました。「大航海時代叢書」ほか古書・学術書・実用書など買い受けさせて頂きました。

「大航海時代叢書」は、1960年代から90年代にかけ、2期に分け岩波書店から刊行された、大航海時代に関する叢書です。完結まで27年を要し、Ⅰ期・Ⅱ期・エクストラ・シリーズおよび別巻を併せると計全42巻にもなります。

ポルトガル・スペインなどのヨーロッパ諸国が、航海・探検により海外進出を行なった時代。商業革命・価格革命・封建貴族没落などの影響が生じヨーロッパによる世界支配の契機となった。鉄砲伝来で日本の戦国時代に大きな影響を与え、またキリスト教は密かに根強く信仰されましたね。

大航海時代叢書


よろしければシェアお願いします

2018年10月に投稿したみつばち書店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

みつばち書店 出張買取対応エリア

千葉県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。