『科学漫画 サバイバル』シリーズなどの学習まんがをまとめてお譲り頂きました。

買取品目
古本、絵本、児童書
買取方法宅配買取
お住まい千葉県 横芝光町

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフからのコメント

千葉県にお住いの方からのご依頼で書籍の買取をさせていただきました。

今回のご依頼では『科学まんが サバイバルシリーズ』をはじめとする学習まんがの買取についてご相談を頂きました。
ご相談頂きましたシリーズはいずれの作品も、題材となった環境に因んだ世界観でサバイバルをしていく主人公たちを通して自然環境や科学技術などについての知識を深められる、という形式になっており、オールカラー刷りのページをはじめとしてストーリーの途中で差し込まれる様々な紹介、噛み砕いた表現による分かりやすい解説、子どもが引き込まれやすい表現を用いる事で読み進めやすい構成になった学習まんがの人気シリーズのひとつです。
また、このシリーズは海外で出版された書籍の邦訳版という形になっています。
そのため、地域や施設の名前が日本的ではないものも多いのですが、児童にもわかりやすい単語、表現が用いられている事もあり、非常に読みやすいシリーズとなっています。
お子様と一緒に読まれる、という方は『これは何処そこの国の実際にある施設の名前なんだよ』といったことを併せて補足してあげる、というのもおすすめかもしれません。

学習まんがは文章のみの書籍とは異なり、絵が付くことで理解しやすいマンガの形式を取る事で歴史や人物史、科学技術など様々な分野について子どもでも分かりやすく、読み進めやすくなるように描かれた書籍です。
今回買い取らせて頂いた科学漫画サバイバルシリーズだけでなく、サイボーグ009の作者である石ノ森章太郎が描いた、80年代日本史ブームを支えた中央公論社の『マンガ日本の歴史』や、学研研究社より刊行され様々なテーマを取り上げた『学研まんがひみつシリーズ』などは子どもの頃に図書室や図書館で読んだ、という方も多いのではないでしょうか。
私も小学生の頃には『〇〇のひみつ』といったタイトルの本をずいぶんと読んだ記憶があります。
当時の私は活字や本など見るのも嫌だ、というタイプの子どもだったので、こうしたシリーズの書籍が置かれているのはとてもありがたく、楽しみながら様々な知識を知ることが出来た記憶があります。

まだまだコロナの影響は根深く、お休みの日に外出せずお子様と一緒に本を読む時間が増えた、という方も多いのではないでしょうか。
学習まんがは大人でも読んでみると「なるほど」となる事が沢山描かれていますので、こういった作品を通して、お子様とご一緒に知識を深めてみる、というのも面白いかもしれませんね。


よろしければシェアお願いします

2021年7月に投稿したみつばち書店の記事一覧

この記事のトラックバックURL

みつばち書店 出張買取対応エリア

千葉県を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。